FC2ブログ

秋の時騒ぎ


写真は、10月21日に撮影したニホンミツバチの巣箱である。
時間は午後1時過ぎ。天気が良いわりには、蜂の姿がなく静かなように見える。


しかし実際は、巣箱の周りを200~300匹(多い時は500以上)の働き蜂が飛び回っている。
写真では分からないが、辺りはミツバチの羽音でいっぱいだ。


これは「時騒ぎ」と呼ばれる行動で、新しい働き蜂の飛行訓練である。時間はだいたい昼前後。冬場や雨天を除き、毎日行われる。


「訓練」と言いつつ、実に楽しげな羽音を奏でる。どの蜂もワクワクしながら飛んでいるのだ。


もうすぐ寒くなる。
秋晴れの空を気持ち良く飛べるのも今のうち。存分に楽しんで欲しい。


Tu

2012.10.22 09:02 | ミツバチは花が好き | トラックバック(0) | コメント(0) |