FC2ブログ

今年も仕込みました!!

2012年最初のJONA親子農業体験プロジェクトは、味噌造りでした。

震災から一年を迎えた昨日、当プロジェクトの新たな活動拠点となる
埼玉県宮代町の㈱新しい村にて、50kgの味噌を仕込みました。

2008年から毎年味噌を仕込んでいますが、今年もみんなで集うことができたことに
感謝し、命の尊さ、食べ物の大切さ、自然との共存を考えさせられる1日となりました。

さて、味噌造りの様子をご紹介いたします。
今回は大人8名、子供9名が参加してくださいました。
4班に分かれて作業開始です。

①栃木県矢板市の㈲小野崎糀店の米糀と沖縄県産の塩シママースを良く混ぜ合わせます。
 糀の香りを感じましたか?

DCIM0819.jpg


②今回の大豆は、㈱金沢大地の有機大豆を使用。
小指と親指で簡単に潰せるくらい軟らかく煮た大豆がこちら↓

味噌造り

この大豆を潰します。
半量は機械に頼りましたが、半量はポリ袋に入れ手で潰しました。

③糀、塩、大豆を更に混ぜ合わせます。
 量が多くて、混ぜるのに一苦労。

DCIM0824.jpg


④味噌玉を作ります。大小さまざまです。

DCIM0828.jpg


⑤この味噌玉を樽に投入!!

DCIM0827.jpg



⑥さらしと内蓋、重石をのせて仕込みは終了。
 しかし、味噌はすぐには食べられません。
 5月と7月に天地返しをし、約500日間発酵・熟成させます。
 春、夏、秋、冬。四季を通して、微生物が働き、美味しい味噌を作り出してくれるのです。
 来年の夏、どんなおいしい味噌になっているかが楽しみです。
 お昼ご飯は、JONA実験圃場で栽培した小麦で作ったうどんと宮代町産の野菜で作ったかき揚げをいただきました。
 みんなで食べるごはんは、楽しい!おいしい!!

DCIM0832.jpg


宮代町と参加者、農業体験と食への関心、自然への感謝……
いろんな輪が広がることを願っています。 

DCIM0835.jpg

(JONA事務局N.Y)

2012.03.12 11:53 | 親子教室(seeds+) | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://jonajapan.blog136.fc2.com/tb.php/213-bf39fd22

| ホーム |