FC2ブログ

稲刈りの報告

稲刈りにかかった時間は…
3時間です。
P1010394.jpg


親子で一列にならんで稲刈りを開始。

田んぼにはたくさんの生き物がいました。
イナゴ、バッタ、カエル、クモ…

イナゴの交尾に遭遇した子どもたちは、
「今、結婚式中だから、この稲はまだ刈らないでおこう」
「ロマンチックな田んぼだね」
などと言いながら、イナゴがいなくなるまで待ちました。
P1010403.jpg



約3分の1を刈り終わったころに、
コンバインが登場。
P1010414.jpg


脱穀班と稲刈り班に分かれ、次々と作業をしています。
みんな疲れてきた頃に、
「ここまで終わったら、お昼ごはん!!」と目標を設定すると、
スピードがアップ★
午前中に3分の2が終了しました。
P1010415.jpg



そして、楽しみにしていたお昼ごはんです。
本日のメニューは、
・24年産米「彩のかがやき」
・野菜と油揚げの具だくさんみそ汁
・コロッケ
*野菜、油揚げ、コロッケは㈱新しい村 森の市場で購入しました。
P1010425.jpg


1時間休憩をし、気合いを入れて圃場へ向かいました。
午後の圃場は、
「稲刈りする大人」と「虫を追いかける子どもたち」
恒例の風景です。
P1010445.jpg



午後はあっという間に作業が終わりました。
脱穀も終わり、お米は乾燥させます。
さて、収量はどれくらいでしょう??
P1010457.jpg


JONA事務局 N.Y






2012.10.09 11:44 | 親子教室(seeds+) | トラックバック(0) | コメント(0) |

稲刈りが終わりました


JONA実験圃場の稲刈りが本日終わりました。
大人16名、子供9名、合計25名で、面積10aの稲刈り。機械に頼らずすべて手刈りです。
さて、何時間かかったでしょうか?

2012.10.06 16:42 | 親子教室(seeds+) | トラックバック(0) | コメント(0) |

★完成★


ついに、出来ました!

9月15日の親子農業体験で作った石けん。

左のまん丸は、ラベンダー&ハチミツ石けん。
右のハートは、レモンバーべナ&ハチミツ石けん。

愛らしい手作り石けん♪
使うのがもったいないです。N.Y

2012.09.24 09:46 | 親子教室(seeds+) | トラックバック(0) | コメント(0) |

日本ミツバチの巣箱観察と石けん作り

2012年9月15日土曜日
第28回JONA農業体験プロジェクトが開催されました。

まずは、日本ミツバチの巣箱観察です。


日本ミツバチの巣箱観察


日本ミツバチの羽音がブーン、ブーンと聞こえてきました。
約2万匹のミツバチで巣が覆われているため、観察しやすいように息を吹きかけると…
羽音はさらに激しくなり、ミツバチは抵抗しているようです。

そうですよね、急に家が揺れ、屋根が開いたかと思うと、いきなり強風に襲われる!!
どんな生き物だって、ビックリするはずです。

ミツバチが花から集めた蜜を、私たちが頂いているのです。
大事にいただかなくてはなりません。

日本ミツバチの巣箱観察の後は、石けん作りです。

材料は、石けん素地50g、ハーブティー大さじ2、ハチミツ小さじ1。


石けん素地


こちら↑が石けん素地。


ハーブティー


今回のハーブは、ラベンダー、レモンバーベナ、ミントの三種類。
レモンバーベナとミントは㈱新しい村の魔女のハーブ園で摘み取ったばかり。
部屋中、爽やかな香りに包まれていました。


ハチミツ


そして、先ほどの日本ミツバチの巣箱より頂戴したハチミツです。

作り方は、石けん素地に濃いめのハーブティーとハチミツを加えて、耳たぶくらいの柔らかさになるまで練ります。


混ぜて、練る



好みの形に整え、1週間程、自然乾燥させたらできあがり!!

ただ今、乾燥中です。
固まったら、また報告します。
(JONA事務局:N.Y)

2012.09.18 13:14 | 親子教室(seeds+) | トラックバック(0) | コメント(0) |

田植えの報告

報告が遅くなりましたが、
2012年5月26日土曜日、埼玉県宮代町にあるJONA実験圃場で「田植え」を行いました。
参加者は大人23名、子供14名。
印を付けた縄に沿って一列に並び、苗を2、3本植えたら、一斉に前へ進みます。
毎年、寒さに負け途中で逃げ出してしまう子供たち。
しかし、今年は多くの子供たちががんばってくれました。

そろそろ田植えも終わりに近づいてきた頃、畦で遊んでいた子供が叫びました。
「あっ、虹だ!」
曲がった腰を伸ばし、空を見上げると、晴天の空に、きれいな虹が架かっていました。
今度は、田植えをしている子供が、「田んぼの水にも虹が写っているよ!!」
田植えをがんばったご褒美でしょう。


DCIM0910.jpg

泥んこになった手足を井戸水で洗いました。
水を出すために順番を待つ子供たち、
勢いよく出た冷たい水で大騒ぎする子供たち。
井戸は人気のアトラクションのようでした。


DCIM0922.jpg


待ちに待ったお昼ごはん。
2010年に親子教室で仕込んだ味噌を使ったみそ汁、
2011年にJONA実験圃場で収穫したお米、
そして、㈱新しい村 森の市場のかきあげをいただきました。


DCIM0931.jpg


食後は、2012年3月に仕込んだ味噌の天地返しを行いました。
やわらかい味噌を混ぜるのも、大騒ぎです。


DCIM0935_20120712152416.jpg


今度の親子教室では、
すくすく育つ稲や生き物の観察をしましょう。
田んぼの様子がどう変化しているか楽しみですね。
観察会の予定が決まりましたら、またお知らせします。
(N.Y)


IMG_9724.jpg








2012.07.12 15:47 | 親子教室(seeds+) | トラックバック(0) | コメント(0) |