FC2ブログ

ニホンミツバチの不調 其の2

2013シーズンのニホンミツバチがいつになく不調である。
考えられる原因を列挙してみる。

1 化学物質の影響
2 気候の変動
3 病気
4 その他のトラブル


まず、化学物質の影響というのは、化学農薬の影響が想定される。
とくに、5月初旬に発生した大量死は田植えの時期と重なっているのが気がかり。
ミツバチは用水路などで水を飲むので、そこに農薬成分があれば影響が出る。
花の汚染も考えられなくはないが、現在の蜂場は周囲が田んぼなので、やはり水の方が可能性が高い。

ところで、ミツバチの大量死と言うと、すぐにネオニコチノイド系農薬が原因と考える人がいる。
もちろん可能性はあるが、ミツバチは化学物質全般に敏感であり、ネオニコチノイド系農薬だけを責めるのは賛成しない。
農薬だけでなく、家庭や工場からの雑排水だって、ミツバチ大量死の原因になりうる。

よって、ミツバチが平和に暮らせる環境づくりをしようと思えば、地域全体でやらないと無理である。

次回は、気候の変動による影響を考えてみようと思う。


Tu

2013.07.10 08:51 | ミツバチは花が好き | トラックバック(0) | コメント(0) |

ニホンミツバチの不調【其の1】

2013年の春は、例年より桜の開花時期が早く、我がニホンミツバチの分蜂も昨年より2週間ほど早かった。

そこまではまあまあ良かったが、その後、4月下旬から逃去や大量死、そして原因不明の崩壊などがあり、2カ月ほどの間に5群失った。ブログを更新する意欲を失うほどのショックである。

7月3日現在、残っているのは2群のみ。両方とも今年の分蜂群で今のところ元気に活動している。
今はただ、この2群が来年までもってくれることを切に祈るばかりである。


ところで今日、昨年ニホンミツバチを進呈した町内のレストランを訪ねてみたら、やはり群の調子が良くないという。
中を見てみると、蜂の個体数が少なく、スムシの被害が出ている。
王台の痕跡がないので、夏分蜂した可能性は低く、女王の病死かも知れない。
個体数が減ると、スムシの被害が出やすくなるので、レストランのミツバチも危機的状況と言えるだろう。


ニホンミツバチを飼い始めて5シーズン目になるが、こんな不調は初めてである。
とくにニホンミツバチの大量死は、過去に経験がなかったので本当に驚いた。

原因はなんだろう?
次回から、この間の観察を踏まえて分析してみようと思う。


Tu

2013.07.03 23:38 | ミツバチは花が好き | トラックバック(0) | コメント(0) |

今年の分蜂は70点



今年は分蜂群を3つ捕獲したが、おそらく2群くらいは知らぬ間に取り逃がしている気がする。

なぜ、そう思うかと言うと、元の健康な群が2つで、そのうち大きい方から2群、小さい方から1群捕まえた訳だが、残っている王台の痕跡からするとこれは少ないからである。

晴れた日の午前中は、ちゃんと見張ったが、それ以外の日はけっこう手抜きした。
その報いだと思って諦める。

それでも、今年の分蜂に70点をつけたのは捕獲方法に新境地が見られたから。
第2群の捕獲から採用した「魚用の網+巣箱の天井→そのまま箱に収納」(写真参照)という方法が、ミツバチにも人にも負担が少なく、かなりグッド!

来年はこの方法で、ガンガン捕獲したいと思う。

あとついでに書くと、新しい巣箱に慣れるまでハチミツを与えるのも逃去防止に効果がありそう。


Tu

2013.04.25 06:11 | ミツバチは花が好き | トラックバック(0) | コメント(0) |

春の蜜源(其の2)



近所を散歩していたら、藤の花がもう咲き始めていた。
やはり、今年の花暦は10日くらい早いように感じる。

ところで、マメ科植物の藤は蜜を噴くのか?

同じマメ科の大豆などは自家受粉だから蜜を噴かない。藤のハチミツというのも聞いたことがないから、蜜はないのかも知れない。

もし、ご存知の方がいれば教えて欲しい。
藤の花に蜜はあるのだろうか?


Tu

2013.04.16 08:41 | ミツバチは花が好き | トラックバック(0) | コメント(0) |

春の蜜源(其の1)




春爛漫!

この時期は、色んな花が咲き乱れるので、ミツバチたちもさぞ喜んでいるだろう。

最初の写真はドウダンツツジ、二番目がローズマリー。どちらも、菜の花と並んで旬の蜜源である。


ところで、ミツバチの気分は羽音で分かる。

例えば、花に寄ってるミツバチに近づいてみると、「ブゥ~ンブゥ~ン」という羽音が聞こえる。これはご機嫌な証拠。

一方、ミツバチが怒っているときは、「ジィジ ジィジ」という短い羽音になる。刺す前には、決まってこれが聞こえる。

屋外でミツバチを見つけたら、その羽音を聞いてみよう。声をかけてみるのもいい。
不思議なことにちゃんと伝わるから。


Tu

2013.04.15 22:36 | ミツバチは花が好き | トラックバック(0) | コメント(0) |